コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東海 トウカイ

デジタル大辞泉の解説

とう‐かい【東海】

東の方の海。

東海地方。
東海道」の略。
日本異称
愛知県、知多半島西岸の市。名古屋の南に接し、臨海埋め立て地重化学工業を中心とする工業地帯を形成。人口10.8万(2010)。
茨城県北東部、那珂(なか)郡の村。日本原子力研究開発機構の本部・原子力発電所がある。
中国で、東シナ海

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

東海【とうかい】

韓国,江原道東海岸の鉱工業都市。韓国最大の炭鉱地帯,太白山脈中の太白山地域を背後に擁し,石炭,セメント,鉄材などの諸工業が発達。南に隣接する三陟(さんちょく)とともに江原道随一の工業地帯を形成する。
→関連項目江原道

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

とうかい【東海】

茨城の日本酒。酒名は、朝日が昇る東の海を意味し、その昇天の勢いにあやかり命名大吟醸酒、吟醸酒、純米酒、普通酒などがある。蔵元の「武藤酒類醸造」は文政2年(1819)創業所在地は笠間市笠間。

とうかい【東海】

長崎の麦焼酎。原料は麦、麦麹。アルコール度数25%、35%。蔵元の「永田酒造場」は昭和8年(1933)創業。所在地は南島原市西有家町須川

出典|講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

とうかい【東海 Tonghae】

韓国,江原道東海岸の都市。人口9万5485(1995)。〈東海〉は日本海をさす朝鮮での呼称でもある。韓国最大の炭鉱地帯,太白山脈中の太白山地域を背景に,石炭,セメント,鉄材などの諸工業が発達し,1980年に市に昇格した。南に隣接する三陟(さんちよく)とともに江原道随一の工業地帯となっており,自然資源の豊富な太白山地開発の拠点である。市域は大きく北坪と墨湖の2地区に分かれ,前者は太白山脈以西と三陟,三和など沿岸工業地帯や太白山地をつなぐ要地であり,墨湖は日本海漁業や海外貿易の基地である墨湖港を中心としている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

とうかい【東海】

東の方にある海。東方の海。
◇ 日本国の異名。
◇ 「東海道」の略。
◇ 中国、浙江省・福建省の海岸地帯。

とうかい【東海】

茨城県東部、太平洋に臨む村。日本原子力研究所・原子力発電所など原子力関連施設が多くある。
愛知県、知多半島西岸の市。名古屋市の南に接し、工業・住宅地として発達。臨海部の埋め立て地に製鉄・金属・重化学などの工業地帯を形成。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

東海の関連キーワード茨城県那珂郡東海村舟石川駅西茨城県那珂郡東海村舟石川駅東茨城県那珂郡東海村石神外宿茨城県那珂郡東海村石神内宿茨城県那珂郡東海村白方中央愛知県東海市富木島町伏見茨城県那珂郡東海村須和間茨城県那珂郡東海村舟石川茨城県那珂郡東海村船場茨城県那珂郡東海村亀下茨城県那珂郡東海村竹瓦茨城県那珂郡東海村豊白茨城県那珂郡東海村豊岡茨城県那珂郡東海村東海茨城県那珂郡東海村照沼茨城県那珂郡東海村白方愛知県東海市荒尾町水深愛知県東海市横須賀町愛知県東海市加木屋町愛知県東海市富貴ノ台

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東海の関連情報