コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松尾儀助

2件 の用語解説(松尾儀助の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

松尾儀助

1836(天保7)年、佐賀藩足軽の松尾儀八の子として出生。1873(明治6)年にオーストリアで開催された「ウィーン万国博覧会」に派遣された。初代駐オーストリア公使を務めていた元佐賀藩藩士・佐野常民らの力添えで1874(明治7)年、嬉野茶や陶磁器、漆器、日本版画などの美術品を輸出する日本初の半官半民の貿易会社「起立工商會社」を設立した。

(2012-02-04 朝日新聞 朝刊 佐賀全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松尾儀助 まつお-ぎすけ

?-? 江戸後期-明治時代の商人。
肥前佐賀の烏犀円本舗7代野中元右衛門の番頭。明治6年(1873)ウィーン万国博覧会を視察。7年東京で起立工商会社を設立し,工芸品の製造・輸出にたずさわった。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

松尾儀助の関連キーワード軽の市足軽まんじゅう愛媛県松山市尾儀原佐賀県小城市小城町松尾朝倉尚武鍋島直賢鍋島治茂西義質松尾松門綿貫次郎助

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone