松方弘樹(読み)まつかたひろき

知恵蔵miniの解説

松方弘樹

日本の俳優、タレント、映画監督。1942年7月23日、東京都生まれ。本名・目黒浩樹(めぐろこうじゅ)。父は俳優の近衛十四郎(このえじゅうしろう)、母は女優の水川八重子。60年、高校3年生の時に、父の所属する東映株式会社に入社し、同年の映画「十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ」で主役デビュー。二枚目スターとして人気を博す。69年、大映株式会社に移籍したが、71年東映に復帰。73年からの「仁義なき戦い」シリーズなどで名声を確立した。91年「江戸城大乱」で日本アカデミー賞主演男優賞、95年「蔵」で日刊スポーツ映画大賞、2010年には第32回ヨコハマ映画祭特別大賞を受賞している。映画の他にも数多くのテレビドラマに出演し、バラエティ番組にも進出。映画監督、プロデューサー、歌手と幅広く活躍している。

(2015-5-29)

松方弘樹

日本の俳優、タレント、映画監督。1942年7月23日、東京都生まれ。本名・目黒浩樹(めぐろこうじゅ)。父は俳優の近衛十四郎(このえじゅうしろう)、母は女優の水川八重子、弟は俳優の目黒祐樹。60年、17歳で父の所属する東映株式会社に入社し、同年の映画「十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ」で主演デビューした。73年からの「仁義なき戦い」シリーズなどで人気を不動のものとする。数多くのテレビドラマやバラエティー番組に出演し人気を博した。91年日本アカデミー賞主演男優賞、95年日刊スポーツ映画大賞石原裕次郎賞 、2010年ヨコハマ映画祭特別大賞など受賞多数。私生活では、最初の妻と離婚後、1979年に女優の仁科亜季子と結婚しタレントの仁科克基・仁科仁美をもうけるが、98年に離婚。2017年1月21日、脳リンパ腫により死去。享年74。

(2017-1-26)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

松方弘樹の関連情報