コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松村務 まつむら つとむ

1件 の用語解説(松村務の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松村務 まつむら-つとむ

1884-1936 明治-昭和時代前期の鉄道技術者。
明治17年3月2日生まれ。陸軍中将松村務本(かねもと)の次男。明治40年父の功により男爵。鉄道院につとめ,東京鉄道局工務課長などをへて札幌鉄道局長となる。昭和11年5月17日死去。53歳。東京出身。東京帝大卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

松村務の関連キーワード数学基礎論動力変成作用ジョージ人民戦線トヨダAA型浪華悲歌日本映画井上馨キンダー佐竹義尭

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone