コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

枝下 エダシタ

デジタル大辞泉の解説

えだ‐した【枝下】

樹木のいちばん下のから根元までの長さ。木の大きさを表すのにいう。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

えだした【枝下】

地面から力枝までの幹の部分。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

枝下の関連キーワードリュウノウジュ(竜脳樹)タイワンスギ(台湾杉)フタバガキ(双葉柿)キッコウチクスナビキモクイヌツゲ岡崎平野明治用水矢作川枝打ち林木樹木部分力枝地面

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

枝下の関連情報