コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

枝分(か)れ エダワカレ

デジタル大辞泉の解説

えだ‐わかれ【枝分(か)れ】

[名](スル)
幹または枝から小枝が分かれ出ること。また、そのような形のもの。
もとは一つの物から、いくつかの物が派生すること。「いくつかの流派に枝分かれする」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

枝分(か)れの関連キーワードグルコシルサイクロデキストリンイデユアイミドリ(出湯藍緑)キヌイトグサ(絹糸草)エイランタイ(依蘭苔)キンレイカ(金鈴花)アミロペクチンプルキニェ線維ヤマヒコノリテヅルモヅルキツネノマゴソフトABSサワギキョウケアリタソウクコ(枸杞)カワゴケソウウサギギクアオミドロサルオガセアゼムシロクマツヅラ

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android