コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柳生但馬守

デジタル大辞泉プラスの解説

柳生但馬守

柴田錬三郎の時代小説短編集。1965年刊行。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

世界大百科事典内の柳生但馬守の言及

【柳生宗矩】より

…新陰流剣術の達人で徳川将軍兵法師範。正式には柳生但馬守宗矩,通称又右衛門。父は柳生石舟斎宗厳(むねよし)(1527‐1606)。…

※「柳生但馬守」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

柳生但馬守の関連キーワード萬屋 錦之介柴田錬三郎兵法家伝書柳生宗矩魔界転生上泉信綱ぎゅう芳徳寺剣道

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

柳生但馬守の関連情報