コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柳生新陰流 ヤギュウシンカゲリュウ

2件 の用語解説(柳生新陰流の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

やぎゅう‐しんかげりゅう〔やぎふシンかげリウ〕【生新陰流】

柳生流

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

柳生新陰流

上泉伊勢守が編み出した剣勃新陰流」は、多くの弟子の手で継承・発展していった。このうち柳生宗厳が受け継いだ系統を「柳生新陰流」という。「活人剣(人をいかす兵頬」などの教えがあり、柳生家は徳川将軍家尾張徳川家で剣術の指南役などを代々務めた。

(2008-05-09 朝日新聞 朝刊 群馬全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の柳生新陰流の言及

【陰流】より

…〈陰〉の意味については,陰は心であるとか,かくすであるとか諸説あるが,外に現れない心の状態といったところであろう。陰流は上泉秀綱により新陰流として体系を確立し,柳生石舟斎(宗矩の父)に伝わり柳生新陰流として大成された。【中林 信二】。…

【柳生宗矩】より

…大和国(奈良県)柳生庄に生まれる。父石舟斎は上泉伊勢守から新陰流の印可を伝授され,柳生に引きこもり柳生新陰流兵法のくふうと完成に精進した(柳生流)。徳川家康の招きを老齢のゆえをもって辞した石舟斎は,五男宗矩を幕下に勧めた。…

【柳生流】より

…江戸時代に栄えた剣術の流派。柳生流は俗称で,柳生新陰流という。新陰流の祖上泉伊勢守秀綱(上泉秀綱)から印可をうけた柳生石舟斎宗厳(むねよし)(1527‐1606)が流祖といえる。…

※「柳生新陰流」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

柳生新陰流の関連キーワード上泉伊勢守新陰流柳生流愛洲陰流陰流上泉秀綱疋田流鉤針編み上泉秀胤神後宗治

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

柳生新陰流の関連情報