コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柳生新陰流 ヤギュウシンカゲリュウ

デジタル大辞泉の解説

やぎゅう‐しんかげりゅう〔やぎふシンかげリウ〕【生新陰流】

柳生流

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

柳生新陰流

上泉伊勢守が編み出した剣勃新陰流」は、多くの弟子の手で継承・発展していった。このうち柳生宗厳が受け継いだ系統を「柳生新陰流」という。「活人剣(人をいかす兵頬」などの教えがあり、柳生家は徳川将軍家や尾張徳川家剣術指南役などを代々務めた。

(2008-05-09 朝日新聞 朝刊 群馬全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

世界大百科事典内の柳生新陰流の言及

【陰流】より

…〈陰〉の意味については,陰は心であるとか,かくすであるとか諸説あるが,外に現れない心の状態といったところであろう。陰流は上泉秀綱により新陰流として体系を確立し,柳生石舟斎(宗矩の父)に伝わり柳生新陰流として大成された。【中林 信二】。…

【柳生宗矩】より

…大和国(奈良県)柳生庄に生まれる。父石舟斎は上泉伊勢守から新陰流の印可を伝授され,柳生に引きこもり柳生新陰流兵法のくふうと完成に精進した(柳生流)。徳川家康の招きを老齢のゆえをもって辞した石舟斎は,五男宗矩を幕下に勧めた。…

【柳生流】より

…江戸時代に栄えた剣術の流派。柳生流は俗称で,柳生新陰流という。新陰流の祖上泉伊勢守秀綱(上泉秀綱)から印可をうけた柳生石舟斎宗厳(むねよし)(1527‐1606)が流祖といえる。…

※「柳生新陰流」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

柳生新陰流の関連キーワード愛洲日向守移香斎福野七郎右衛門柳生十兵衛三厳柳生五郎右衛門荒木又右衛門上泉伊勢守柳生十兵衛田宮坊太郎愛洲移香愛洲陰流柳生宗冬柳生宗矩柳生宗在上泉信綱植芝盛平中谷水嶺一刀流柳生城柳生氏

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

柳生新陰流の関連情報