コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

核板 かくばんnuclear plate

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

核板
かくばん
nuclear plate

赤道板ともいう。細胞の有糸分裂中期において赤道面に配列した染色体がつくる平面核分裂の中期になると,それまで任意の位置にあった各染色体は紡錘体の中央部に平面をなして並ぶ。この平面が核板である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android