コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梨本宮 ナシモトノミヤ

デジタル大辞泉の解説

なしもと‐の‐みや【梨本宮】

宮家の一。明治3年(1870)伏見宮貞敬親王の子の守脩(もりおさ)親王が創立。昭和22年(1947)、臣籍降下

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

なしもとのみや【梨本宮】

旧宮家。1870年(明治3)伏見宮貞敬さだよし親王の第九王子守脩もりおさ親王が創立。1947年(昭和22)皇籍を離脱。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の梨本宮の言及

【宮家】より

…皇族諸家をいう。令制の皇親制度も中世に至ってまったく衰微し,皇子以下の一家を立て,これを維持することもまれとなった。この間にあって宮家として存立し,皇親の身分を相承したのは,いわゆる世襲親王家である。その初例は鎌倉中期,亀山天皇の皇子恒明親王を始祖とする常磐井(ときわい)宮で,室町中期まで6代にわたって存続した。これに次ぐのは後二条天皇の皇子邦良親王に始まる木寺宮で,室町中期まで6代にわたって存続した。…

※「梨本宮」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

梨本宮の関連キーワード伏見宮貞敬親王梨本 伊都子イ・パンジャ東久邇稔彦梨本 守正鍋島 栄子日高 秩父南部 光臣梨本伊都子守脩親王梨本守正村山松根昌仁親王和田善平西尾為忠旧皇族李方子李垠皇室皇籍

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android