コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

棒の手 ぼうのて

2件 の用語解説(棒の手の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

ぼうのて【棒の手】

棒を武器とする武術。棒術。また、それに用いる棒。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

棒の手

愛知県の尾張から西三河にかけて伝わる郷土芸能戦国時代の農民が隠れ武術として始めたとされる。2人1組で棒や太刀、鎖がまなどを使って組み手を見せる演舞で、号令としてほら貝を吹く。かつては女人禁制だったが、15年ほど前から各地の保存会に女性も参加するようになった。

(2015-10-08 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

世界大百科事典内の棒の手の言及

【尾張旭[市]】より

…瀬戸市と隣接するため,古くは窯業,土石製品製造業が産業の中心であったが,昭和40年代に工場誘致が進み,電気機器製造業に主役の座を譲り渡した。戦国時代の自衛武術といわれる〈棒の手〉は県の無形文化財に指定されている。【溝口 常俊】。…

【棒】より

…さらに,来訪神が託宣や祝福に訪れる際に携えてくる杖も,呪力ある棒の一例である。棒は最も原始的な武器の一つとされるが,愛知県尾張地方には〈棒の手〉と呼ばれる民俗芸能がある。農民の自衛武術にはじまるとする説と神事芸能に発するという両説があるが,いずれにせよ,この地方の〈馬の塔〉祭礼の警固役として行われている。…

※「棒の手」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

棒の手の関連情報