森賢吾(読み)もり けんご

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

森賢吾 もり-けんご

1875-1934 明治-昭和時代前期の官僚。
明治8年9月1日生まれ。大蔵省にはいり,海外駐箚(ちゅうさつ)財務官となる。イギリス,フランスに駐在して外債募集にあたり,また大正8年パリ講和会議の全権委員ほか国際経済会議の政府代表をつとめた。貴族院議員。昭和9年1月19日死去。60歳。佐賀県出身。東京帝大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android