コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

植(え)込み型ループレコーダー ウエコミガタループレコーダー

デジタル大辞泉の解説

うえこみがた‐ループレコーダー〔うゑこみがた‐〕【植(え)込み型ループレコーダー】

心臓の拍動を継続的に監視・記録する装置。不整脈失神が起きたときの心電図を解析できるため、原因不明の失神などの診断のために用いられる。ILR(Implantable loop recorder)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android