構外作業(読み)こうがいさぎょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

構外作業
こうがいさぎょう

刑務作業の一つ。受刑者社会生活への適応能力を養い,更生復帰を促す趣旨で,半開放ないし開放的な刑務所の構外で実施される。刑務所が管理する構外作業場において行われるほか,民間企業の協力を得て一般事業所においても実施されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

GAFA

グーグル(Google)、アップル(Apple)、フェースブック(Facebook)、アマゾン(Amazon)の4社のこと。頭文字を取って称される。いずれも米国を代表するIT企業であり、4社は世界時価...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android