コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

橋本増治郎 はしもと ますじろう

1件 の用語解説(橋本増治郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

橋本増治郎 はしもと-ますじろう

1875-1944 明治-昭和時代前期の実業家。
明治8年4月28日生まれ。44年快進社をつくって自動車の国産化をめざし,大正3年「ダット号」(のちの「ダットサン」)を完成。昭和6年経営権を戸畑鋳物(現日産自動車)にゆずった。昭和19年1月18日死去。70歳。愛知県出身。東京工業学校(現東京工業大)卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

世界大百科事典内の橋本増治郎の言及

【自動車産業】より

…1902年ボディのみ国産の乗合自動車,07年エンジンも含め完全国産乗用車がそれぞれ製作されているが,いずれも町の発明家レベルにとどまっていた。11年に至り,橋本増治郎により快進社自働車工場が創業され,同社はその後株式会社快進社となり,輸入自動車の修理のかたわら,13年小型乗用車を製造した。この車は後援者の田健治郎,青山禄郎,竹内明太郎の頭文字を取り〈DAT(ダツト)〉号と名づけられた。…

※「橋本増治郎」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

橋本増治郎の関連キーワードもの派沖縄戦カリブ文学直木賞ポピュリスト党ロダン岩崎弥太郎閃長岩輝緑岩真壁騒動

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone