コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹内明太郎 たけのうち あきたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

竹内明太郎 たけのうち-あきたろう

たけうち-めいたろう

竹内明太郎 たけうち-めいたろう

1860-1928 明治-昭和時代前期の実業家,政治家。
安政7年2月28日生まれ。竹内綱の長男。自由党にはいり,明治15年「絵入自由新聞」を創刊。鉱山業に転じ茨城無煙炭,夕張炭鉱などの重役をつとめる。大正4年衆議院議員(当選3回,政友本党)。また早大理工科の新設につくした。昭和3年3月23日死去。69歳。土佐(高知県)出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

世界大百科事典内の竹内明太郎の言及

【自動車産業】より

…11年に至り,橋本増治郎により快進社自働車工場が創業され,同社はその後株式会社快進社となり,輸入自動車の修理のかたわら,13年小型乗用車を製造した。この車は後援者の田健治郎,青山禄郎,竹内明太郎の頭文字を取り〈DAT(ダツト)〉号と名づけられた。また,DAT号では一般によくわからないので,漢字を当て脱兎(だつと)号とも呼ばれた。…

※「竹内明太郎」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

竹内明太郎の関連情報