コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

死蝋 しろう

百科事典マイペディアの解説

死蝋【しろう】

死体が蝋状に変化し,腐敗せずにほぼ原形を保っているもの。水分に富む土中または水中に死体が置かれて空気が遮断された状態にあるときに起こりやすい。死体の脂肪に由来する脂肪酸と,マグネシウムやカルシウムが結合して金属セッケンを形成することによるとされる。
→関連項目死体現象

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

死蝋の関連キーワード死体

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android