コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

死蝋 しろう

百科事典マイペディアの解説

死蝋【しろう】

死体が蝋状に変化し,腐敗せずにほぼ原形を保っているもの。水分に富む土中または水中に死体が置かれて空気が遮断された状態にあるときに起こりやすい。死体の脂肪に由来する脂肪酸と,マグネシウムカルシウムが結合して金属セッケンを形成することによるとされる。
→関連項目死体現象

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone