コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モスリン 〈フランス〉mousseline

デジタル大辞泉の解説

モスリン(〈フランス〉mousseline)

梳毛(そもう)織物の一。薄手で柔らかな平織りの毛織物。綿製のものは綿モスリンという。メリンス。モス。唐縮緬(とうちりめん)。
[補説]「毛斯綸」とも書く。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

モスリン【毛斯綸】

〔モスルから織り出されたからという〕
薄く柔らかい平織りの梳毛そもう織物。メリンス。モス。唐縮緬とうちりめん。 〔「毛斯綸」とも書く〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

モスリンの関連キーワード田村駒治郎(初代)山岡 順太郎岡島 千代造毛織物工業モスル梳毛

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

モスリンの関連情報