コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

毫接寺(読み)ごうしょうじ

百科事典マイペディアの解説

毫接寺【ごうしょうじ】

福井県越前市にある真宗出雲路(いずもじ)派本山。親鸞(しんらん)61歳の時,京都出雲路に開創し,長子善鸞(ぜんらん)に付与。のち覚如(かくにょ)が復興し,子の善入(ぜんにゅう)を住せしめたという。兵火に遭って,1340年に越前(えちぜん)山本荘に再建。一向一揆(いっこういっき)により焼亡,1603年現在地に再興。江戸時代天台宗の青蓮(しょうれん)院の院家になっていた。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android