コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

気泡緩衝材(読み)キホウカンショウザイ

デジタル大辞泉の解説

きほう‐かんしょうざい〔キハウクワンシヤウザイ〕【気泡緩衝材】

ポリエチレンの膜の間に多くの気泡を作った包装材。空気の層で梱包した品物を衝撃から守る。気泡の大きさには大小ある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

諂う/諛う

[動ワ五(ハ四)]人の気に入るように振る舞う。また、お世辞を言う。おもねる。追従(ついしょう)する。「上司に―・う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

気泡緩衝材の関連情報