水谷 砕壺(読み)ミズタニ サイコ

20世紀日本人名事典の解説

水谷 砕壺
ミズタニ サイコ

昭和期の俳人 関西タール製品社長;元・大阪瓦斯取締役。



生年
明治36(1903)年10月24日

没年
昭和42(1967)年10月3日

出生地
徳島県

本名
水谷 勢二(ミズタニ セイジ)

学歴〔年〕
関西学院高商卒

経歴
昭和10年「青嶺」「ひよどり」「走馬燈」の三誌を合併し新興俳句運動の拠点として「旗艦」を創刊。新興俳句弾圧後も「琥珀」を発行し、戦後は「太陽系」を創刊していち早く新興俳句復興にしたがうなど、終始新興俳句の影の功労者として尽力した。句集に「水谷砕壷句集」(昭29)がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android