コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

汽車転覆等及び同致死罪 キシャテンプクトウオヨビドウチシザイ

デジタル大辞泉の解説

きしゃてんぷくとうおよびどうちし‐ざい【汽車転覆等及び同致死罪】

人が乗っている汽車・電車・船舶を、転覆・沈没させたり破壊したりする罪。刑法第126条が禁じ、無期または3年以上の懲役に処せられる。また、これによって人を死亡させた場合は、死刑または無期懲役に処せられる。汽車転覆罪汽車転覆等致死罪汽車転覆致死罪

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone