コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沈降濃縮 ちんこうのうしゅく sedimentation thickening

1件 の用語解説(沈降濃縮の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

沈降濃縮
ちんこうのうしゅく
sedimentation thickening

粒子の沈降作用により固体粒子懸濁液の濃度を高めること。沈殿濃縮ともいう。最も普通に用いられる濃縮機はシックナである。また,粒子を凝集させて沈降速度を増進させる薬剤を,沈降促進剤または凝集剤と呼び,濃縮の操作でしばしば使用される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の沈降濃縮の言及

【シックナー】より

…沈降濃縮装置ともいう。液体中に分散混合している少量の固体粒子を重力の作用で沈降させ高濃度のスラッジ(泥漿)として液体から分離する方法をシックニング(沈降濃縮)といい,これを連続的に行う工業的装置をシックナーという。…

【沈降分離】より

…沈降分離は目的により,粒子の大小を分ける分級,密度の異なる粒子の分離選別,粒子と液体の分離に分類される。粒子と液体の分離はさらに,液体中の少量の固体粒子群を沈積させて固体濃度を高めることを目的とする沈降濃縮と,粒子を沈降させて粒子を含まない上澄み液を得るのを目的とする清澄化に分けられる。 液体中に分散する粒子は粒子の大きさ,形,液体と粒子との密度差,液体の粘度,粒子の液中濃度などにより沈降速度が変化し,粒子密度が同一なら大きな粒子は小さな粒子より速く落下するので,粒子の大小を分けることができる。…

※「沈降濃縮」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

沈降濃縮の関連キーワード遠心分離水簸スラリー沈降分離懸濁液スライム湿式分級収縮亀裂分級機分級作用

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone