コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

操作 ソウサ

デジタル大辞泉の解説

そう‐さ〔サウ‐〕【操作】

[名](スル)
機械などをあやつって動かすこと。「ハンドルを操作する」「遠隔操作
自分の都合のよいように手を加えること。「株価を操作する」「帳簿を操作する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

そうさ【操作】

( 名 ) スル
機械・器具などを動かして、作業させること。 「レバーを-する」
自分に都合の良い結果が得られるように手を加える。 「帳簿を-して利益を隠す」 〔本来は仕事をする、の意。古くは「そうさく」とも〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

操作の関連キーワードオープン・マーケット・オペレーションオープンマーケットオペレーションFinkCommanderジーンマニピュレーションmultiオペレーションツイストリモートコントロールプレトリートメントラジオコントロールリセットスイッチマルチウィンドウスロットルレバー成済ましウイルスオペレーションガイダンス機能クラッチペダルハンドブックパッフィングサブメニューカメラワーク

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

操作の関連情報