コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

津ぎょうざ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

津ぎょうざ

旧津市教育委員会が1985年に提供を始めた給食メニュー。冷凍食品が増えていく時代を背景に、栄養士が子どもの栄養を考えて、バランスをとれるようなものを作りたいと模索する中で、生まれた。直径15センチの円形の皮でくるまれ、油で揚げられているのが条件で具材は自由。給食メニューの具材には豚肉、ニラ、エビ、タマネギが主に使われた。現在、市内では約40店で提供されているという。

(2010-08-23 朝日新聞 朝刊 三重全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

津ぎょうざの関連キーワードB級ご当地グルメつつみん

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

津ぎょうざの関連情報