市内(読み)しない

精選版 日本国語大辞典「市内」の解説

し‐ない【市内】

〘名〙
区域の中。まちの中。
即興詩人(1901)〈森鴎外訳〉夜襲橋下は市内第一の大逵(ひろこうぢ)なるべし」
の実(1913)〈鈴木三重吉〉一八「市内の割引が上らない内から蔵前の学校までお出かけにならなければならないので」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

敵に塩を送る

《戦国時代、上杉謙信が、敵将武田信玄の領国の甲斐が塩の不足に苦しんでいるのを知り、塩を送らせた故事から》敵の弱みにつけこまず、逆にその苦境から救う。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android