コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

津守己麻奴跪 つもりの こまなこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

津守己麻奴跪 つもりの-こまなこ

?-? 6世紀の官吏。
欽明(きんめい)天皇4年(543)百済(くだら)(朝鮮)に派遣され,聖明王任那(みまな)の再建などを求める詔をつたえた。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

津守己麻奴跪の関連キーワード官吏

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android