コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海藻蒟蒻 かいそうこんにゃく

日本の郷土料理がわかる辞典の解説

かいそうこんにゃく【海藻蒟蒻】


千葉県銚子市と、周辺の北東部地域から茨城県南東部にかけての郷土料理で、ことじつのまたというスギノリ科の海藻を煮溶かし、型に入れて冷やし固めたもの。ねぎ、かつお節などの薬味を添え、しょうゆをつけて食べる。正月料理にもなっている。◇「海藻」ともいう。

出典 講談社日本の郷土料理がわかる辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android