コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浸透圧係数 osmotic coefficient

法則の辞典の解説

浸透圧係数【osmotic coefficient】

実際の溶液が理想溶液からのずれを生じる割合を示す量の一つ.ビエルム(N. Bjerrum)とグッゲンハイム(E. A. Guggenheim)によって導入されたもので,溶液の浸透圧 Π と,この溶液を理想溶液と見なしたときの浸透圧 Π0 との比を &scriptg; で表し,これを「浸透圧係数」という.浸透圧係数と溶媒の活動度係数 γ1 との間には,溶媒のモル分率を x1 とすると,

&scriptg;ln x1=ln x1γ1

という関係が成立する.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

浸透圧係数の関連キーワードデバイ‐ヒュッケルの理論電解質溶媒

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android