コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

深層面接法 しんそうめんせつほうdepth interview

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

深層面接法
しんそうめんせつほう
depth interview

市場調査の一つの方法。調査員と被調査者とが1対1で面接し,商品の購買動機などについて詳しく調べること。質問にあたっては,各個人の生活背景,態度,性格,学歴など複雑な心的過程を考慮し,できるかぎり被調査者の心の深層に立入って,真実の姿を把握することが要請されている。大量サンプルによるフィールド調査が量の調査とすれば,この深層面接法は質の調査であって,両者は補完的関係をもつ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

深層面接法の関連キーワード経営心理学動機調査

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android