コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

混成砂岩 こんせいさがんhybrid sandstone

岩石学辞典の解説

混成砂岩

全部または一部が外因砕屑的(epiclastic)起源でない岩屑物質からできている砂岩.これらは堆積盆の外部で形成された物質で,火山砕屑物質あるいは盆地内部で化学的または生化学的に沈澱したものである.例えばグロコナイト砂,燐酸砂,石灰質砂岩,凝灰質砂岩などがある[Pettijohn, et al. : 1975].

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android