添(え)地(読み)ソエチ

デジタル大辞泉の解説

そえ‐ち〔そへ‐〕【添(え)地】

ある土地に、別の土地を増し加えること。また、その加えた土地。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

そえ‐ち そへ‥【添地】

〘名〙 ある地面に、他の地面を添え加えること。また、その添え加えた地面。
※公用雑纂‐四(古事類苑・政治七四)「居屋敷隣明地を添地願、〈略〉私屋敷隣霞ケ関諏訪部三之助元御預御厩上ゲ地千四百三拾二坪之内、相応之御添地被下置候様仕度奉願候」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android