清水義弘(読み)しみず よしひろ

  • 清水義弘 しみず-よしひろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

1917-2007 昭和後期-平成時代の教育社会学者。
大正6年10月13日生まれ。昭和40年東大教授となり,53年上智大教授。教育社会学分野開拓,42年日本教育社会学会会長。また中央教育審議会委員をつとめ,人材開発政策の理論化をはかった。平成19年1月7日死去。89歳。佐賀県出身。東京帝大卒。著作に「教育社会学の構造」「日本教育の社会的基底」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ソフトロボティクス

ロボティクスの一分野。強度的・構造的に適度なやわらかさがあり、繊細な力加減で動作できるロボットに関する研究。→ソフトロボット...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android