コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

清水隆徳 しみず たかのり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

清水隆徳 しみず-たかのり

1862-1929 明治-大正時代の実業家,政治家。
文久2年8月20日生まれ。谷口長雄の兄。大分県中津の慶応義塾支塾でまなび,郷里愛媛県にかえって第二十九銀行頭取となる。愛媛県会議員をへて明治27年衆議院議員(当選4回,憲政会)。昭和4年10月21日死去。68歳。本姓は告森(こつもり)。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

清水隆徳の関連キーワード大正時代実業家