コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

清算会社 セイサンガイシャ

デジタル大辞泉の解説

せいさん‐がいしゃ〔‐グワイシヤ〕【清算会社】

解散した後の清算中の会社。解散前の会社と同一の法人格を有するが、清算の目的の範囲内でのみ存続する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せいさんがいしゃ【清算会社】

会社の解散後、その清算の目的の範囲内でのみ存続する会社。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の清算会社の言及

【清算】より

… 会社が解散してもただちに消滅はせず,清算手続に入る(ただし,合併の場合は解散と同時に消滅するから清算の必要はなく,破産の場合には破産手続によってなされる)。清算手続中の会社を清算会社という。清算の目的は会社の権利義務を処理して残余財産を株主や社員に分配することである。…

※「清算会社」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

清算会社の関連キーワード財産目録

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

清算会社の関連情報