法人格(読み)ホウジンカク

  • ほうじんかく ハフ‥
  • ほうじんかく〔ハフ〕

大辞林 第三版の解説

権利義務の帰属する人格。権利主体となりうる資格という観点からみると権利能力と同義。自然人と法人は法人格を有する。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 法律上の人格。権利・義務の主体となることができる法律上の資格。権利能力。自然人と法人に認められる。
※新版大東京案内(1929)〈今和次郎〉市政と事業「東京市は十五区に別けられてゐる。〈略〉独立の法人格を認められてゐる」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

法人格の関連情報