コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渦鞭毛藻類 ウズベンモウソウルイ

2件 の用語解説(渦鞭毛藻類の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

うずべんもう‐そうるい〔うづベンモウサウルイ〕【渦×鞭毛藻類】

2本の鞭毛をもつ単細胞生物。海産のプランクトンの重要な構成種で、しばしば赤潮の原因になる。ツノモ・ウズオビモなど。双鞭毛藻類渦鞭毛虫類

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

うずべんもうそうるい【渦鞭毛藻類 dinoflagellate】

植物分類系の1門。多くは水界でプランクトン生活をする単細胞性の鞭毛藻で,しばしば赤潮を形成し,魚貝類に被害をもたらす。海にも陸水にも生育し,細胞内にはクロロフィルaとcのほかに赤色のペリジニンと呼ぶカロチノイドを含む色素体をもち,光合成によりデンプンを生成する。体は紅色または紅褐色を呈するものが多く,このため炎色植物Pyrrophyta呼ばれることもある。学名のdinoは渦を巻くの意で,この藻群の泳ぐようすに由来する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone