コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

温故焼 オンコヤキ

デジタル大辞泉の解説

おんこ‐やき〔ヲンコ‐〕【温故焼】

岐阜県大垣市で産する陶器。江戸末期に清水平七(号、温故)が創始したとされ、ふつう、釉(うわぐすり)をかけず、赤褐色万古焼に似ている。御勝山(おかちやま)焼。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おんこやき【温故焼】

岐阜県大垣市から産する陶器。無釉むゆうの炻器せつきに金銀で絵付けをしたもの。1849年に清水温故が創始したという。美濃万古みのばんこ

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報