コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

湯女風呂 ユナブロ

デジタル大辞泉の解説

ゆな‐ぶろ【湯女風呂】

江戸時代、湯女を置いた湯屋

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ゆなぶろ【湯女風呂】

江戸時代、湯女のいた風呂屋。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の湯女風呂の言及

【銭湯】より

…【玉井 哲雄】
[江戸の銭湯]
 近世初期,江戸では丹前(たんぜん)風呂の名が喧伝され,〈丹前風〉と呼ぶ風俗を生み出した。この銭湯は,現在の神田須田町付近,堀丹後守の邸前にあった何軒かの湯女(ゆな)風呂で,丹後殿前を略して〈丹前〉と呼んだ。容色のすぐれた湯女をかかえて,浴客の垢をかき,髪を洗い,酒席にはべるなどさせて人気を集め,1629年(寛永6)吉原の夜間営業が禁止されたこともあって繁昌した。…

※「湯女風呂」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

湯女風呂の関連キーワード江戸時代丹前風風呂屋風呂丹前銭湯

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android