満面朱を注ぐ(読み)まんめんしゅをそそぐ

精選版 日本国語大辞典の解説

まんめん【満面】 朱(しゅ)を注(そそ)

怒りで顔全体をまっかにする。
※怪談牡丹燈籠(1884)〈三遊亭円朝〉一「グッと発怒(こみあげ)癇癖に障り、満面朱を注(ソソ)いだる如くになり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる