コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

源本有 みなもとの もとあり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

源本有 みなもとの-もとあり

?-? 平安時代前期,文徳(もんとく)天皇の皇子。
母は滋野岑子(しげのの-みねこ)。臣籍にはいり,源姓となる。正四位下,元慶(がんぎょう)9年(885)治部卿。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android