コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

元慶 げんけい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

元慶
げんけい

[生]慶安1(1648)
[没]宝永7(1710).7.11. 江戸
松雲禅師元慶。江戸時代中期の仏師。 22歳で仏門に入り,諸国行脚の途中羅漢像の造顕を発心。のち鉄牛和尚を頼って江戸に出る。寄進を得て元禄頃に丈六釈迦像や等身の羅漢像 560体を造り,本所羅漢寺を創建 (1910年東京,目黒に移転) 。諸尊像のほとんどが現存する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

がんぎょう【元慶】

年号(877.4.16~885.2.21)。貞観の後、仁和の前。陽成・光孝天皇の代。げんけい。

げんけい【元慶】

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本の元号がわかる事典の解説

がんぎょう【元慶】

日本の元号(年号)。平安時代の877年から885年まで、陽成(ようぜい)天皇、光孝(こうこう)天皇の代の元号。前元号は貞観(じょうがん)。次元号は仁和(にんな)。877年(貞観19)4月16日改元。陽成天皇の即位、白雉・白鹿献上の瑞祥を理由に行われた(代始・祥瑞改元)。陽成天皇は884年(元慶8)、光孝天皇に譲位した。

出典|講談社日本の元号がわかる事典について | 情報

元慶の関連キーワード荒木田神主首麻呂在民部卿家歌合五百木部全成顧氏文房小説大中臣伊度人矢田部氏永藤原佳美子敦子内親王と言ふとも儀子内親王下毛野御安玉作正月麿深江弥加止海部金麿家原郷好清原令望藤原統行兼子女王東宮切韻小野春風

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

元慶の関連情報