コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

もん モン

4件 の用語解説(もんの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

もん[接助・終助]

《「もの」の音変化》
[接助]もの」に同じ。「実力があるんだもん、合格するにきまってるよ」
[終助]もの」に同じ。「だって教えてくれなかったのだもん」「無理なこと言うんですもん

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

もん

〔「もの(物)」の転〕
物。つねに連体修飾語を伴って用いられる。 「そんな-早く捨ててしまえ」 「人の言うことは素直に聞く-だ」 「冷や汗-だ」 〔近世江戸語以降の語〕

もん

〔「もの(者)」の転〕
人。つねに連体修飾語を伴って用いられる。 「店の若い-」 「誰かおれについて来る-はいないか」 〔近世江戸語以降の語〕

もん

〔「もの」の転。話し言葉でのくだけた言い方として用いられる〕
( 終助 )
意味・用法ともに終助詞「もの」に同じ。 「だって、だれも行かないんだ-」 「なるほど、きみの得意な分野だ-な」
( 接助 )
意味・用法ともに接続助詞「もの」に同じ。 「大の男だ-、それは当然だよ」 「ぼくにもできないんだ-、きみなんかにできっこないよ」

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

もんの関連情報