コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

準同時角礫岩 じゅんどうじかくれきがんpenecontemporaneous breccia

岩石学辞典の解説

準同時角礫岩

層状の角礫岩で,周囲の堆積物とほとんど同じ時期に形成されたもの[Reynolds : 1928].ラテン語paeneはほとんどの意味.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

準同時角礫岩の関連キーワード層状