コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

滞船 タイセン

デジタル大辞泉の解説

たい‐せん【滞船】

[名](スル)船を港湾などに停泊させること。また、その船。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たいせん【滞船】

( 名 ) スル
天候や荷役の都合などによって、予定した期間よりも船を長く停泊させること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

滞船の関連キーワード米国コンテナ全量検査法柏原 覚太郎松本 弘二岡 鹿之助船中御条目佐伯祐三石川滋彦石井柏亭用船料滞船料停泊料碇泊料遠島都合荷役用船天候

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android