コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

濡れ ヌレ

デジタル大辞泉の解説

ぬれ【×濡れ】

雨などで濡れること。「ずぶ濡れ」「ぐしょ濡れ
色事。情事。恋愛。
「かなはぬ―に身を浸し」〈浄・薩摩歌〉
愛人。情人。いろ。
間夫(まぶ)を―ととなへて」〈洒・浪花色八卦〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぬれ【濡れ】

(雨・水・露などで)濡れること。 「びしょ-」 「ずぶ-」
色事。情事。また、情人。 「 -から起つた喧嘩さうな、大事にはなるまいか/浄瑠璃・博多小女郎
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

濡れの関連キーワードアウトドアノート OSTRICH濡れぬ先こそ露をも厭え色が変わる紙の猫砂濡れしょぼたれるヘアドライヤー身に覚えのないメッシュバッグウエットライト濡れそぼつ埴生の小屋ぐしょ濡れおんじゃる濡れ手で泡袖纏き干す濡れ手で粟名刺受けしとしと益荒男子押し靡む小夜更く

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

濡れの関連情報