コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

灘本唯人 なだもと ただひと

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

灘本唯人 なだもと-ただひと

1927- 昭和後期-平成時代のイラストレーター。
昭和2年2月12日生まれ。デザイン事務所勤務をへてフリーとなり,昭和42年和田誠らと東京イラストレーターズクラブを結成。47年DOスポーツプラザのデザインでSDA賞金賞,54年「にんげん望艶鏡」ほかの挿絵で講談社出版文化賞。平成20年桑沢特別賞。兵庫県出身。本名は整(ただし)。作品集に「人間模様」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

灘本唯人の関連キーワード島津保次郎清水宏マキノ雅広衣笠貞之助伊藤大輔内田吐夢田坂具隆五所平之助斎藤寅次郎芥川龍之介

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

灘本唯人の関連情報