災害マネージメント総括支援員(読み)サイガイマネージメントソウカツシエンイン

デジタル大辞泉の解説

さいがいマネージメント‐そうかつしえんいん〔‐ソウクワツシヱンヰン〕【災害マネージメント総括支援員】

大規模災害時に派遣され、被災自治体の対応を総括的に支援する他の自治体の職員。過去に災害対策の陣頭指揮を経験した管理職のうち、都道府県などが推薦した総務省事前に登録している。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android