職員(読み)ショクイン

  • しょくいん ‥ヰン
  • しょくいん〔ヰン〕

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 官公庁・会社・学校などで、それぞれの職務を担当する人。
※令義解(718)職員「職員令第二」
※議院法(明治二二年)(1889)一七条「書記官の外他の必要なる職員は」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の職員の言及

【職制】より

… 第2次大戦前の日本の大企業の職制組織は,職制秩序に身分制秩序が組み合わされるという特徴がみられた。この身分制秩序は,大きく分けると,臨時工,工員,職員などからなり,それぞれがまたいくつかに分かれていた。工員は,平工(並工),三等職工,二等職工,一等職工,職員は,準社員,社員などに区分されていた。…

※「職員」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

出勤再開うつ

在宅勤務から出勤再開に伴う不安やストレスによって生じる心身の不調を指す俗称。2020年に新型コロナウイルスの感染拡大防止策として普及した、テレワークなどによる在宅での新しい働き方に慣れてきた頃に、緊急...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

職員の関連情報