コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

職員 ショクイン

デジタル大辞泉の解説

しょく‐いん〔‐ヰン〕【職員】

官公庁・会社・学校などに籍を置き、ある職務を担当する人。「研究所の職員」「職員室」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょくいん【職員】

学校・官庁・会社などで職務を担当する人。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の職員の言及

【職制】より

… 第2次大戦前の日本の大企業の職制組織は,職制秩序に身分制秩序が組み合わされるという特徴がみられた。この身分制秩序は,大きく分けると,臨時工,工員,職員などからなり,それぞれがまたいくつかに分かれていた。工員は,平工(並工),三等職工,二等職工,一等職工,職員は,準社員,社員などに区分されていた。…

※「職員」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

職員の関連キーワード税関職員による阿片煙輸入罪夕張市の財政再建計画の変更特別養護老人ホームの職員数姫島村のワークシェアリング独立行政法人の嘱託職員地方公務員等共済組合自治体勤務の非正職員食生活改善推進員一般司法警察職員スタッフィング小型船舶操縦者生活支援相談員社会保険大学校司法警察職員地方警察職員図書館事務職地方行政官アタッシェ鉄道公安官職員互助会

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

職員の関連情報