炎神戦隊ゴーオンジャー

デジタル大辞泉プラスの解説

炎神戦隊ゴーオンジャー

日本の特撮テレビ番組。1975年から放映が続く「スーパー戦隊シリーズ」の作品のひとつ。放映はテレビ朝日系列(2008年2月~2009年2月)。全50話。原作:八手三郎。脚本:武上純希ほか、監督:渡辺勝也ほか。出演:古原靖久片岡信和逢沢りな碓井将大海老澤健次、徳山秀典ほか。

炎神戦隊ゴーオンジャー

同名の特撮テレビ番組(2008-09)に登場する変身ヒーロー。ゴーオンレッドゴーオンブルーゴーオンイエローゴーオングリーンゴーオンブラックの5人で構成されるスーパー戦隊(後にゴーオンゴールドゴーオンシルバーが加わり7人)。マシンワールドからやってきた機械生命体「炎神(エンジン)」とともに蛮機族ガイアークと戦う。戦隊技はスーパーハイウェイバスター。登場する巨大合体ロボは炎神の王・エンジンオー。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

炎神戦隊ゴーオンジャーの関連情報